車査定 ウソ ホント

走行距離が多い車は査定額が大幅ダウン?

ここでは、車の査定に関する疑問点の中から、
走行距離が多い車の査定額が、相場と比べると大幅にダウンすると言うことについて紹介しています。

 

車にも寿命があり、距離をたくさん走っていれば、
必然と言っても過言ではないほどの確率で、いろんな部品が故障してきます。
これらが理由となって、査定の際には、走行距離が多い車の査定額は、
走行距離が少ない車に対して、大幅にダウンするといわれています。

 

例としては、年間あたりの走行距離が10000キロ未満の車と、20000キロ以上走っている車の査定結果が、
走行距離以外の状態が同じだったとしても、数万から数十万円もの差が開く場合があるといわれており、
もっと走っている100000キロに達している車と比較すると、100万円以上も差が開く場合があるといわれています。

 

この例は、車種ごとの耐久性によっても異なってくるといわれており、車のグレードや車種によっては
数万から数十万程度で収まる場合も有り、一概に重要なポイントと言えるものではないのですが、
走行距離が多ければ多いほど、やはり車への負担が大きいことなどから、査定の際のチェック項目としては、
マイナス要素になってしまうそうです。

 

ライフスタイルによってはたくさん走らざるを得ない場合もあるかと思いますし、
査定額だけを気にして、車の利用を控えるというのは不可能だと思いますので、
知識として、「あまりにも車を酷使するような利用法と言うのはマイナス要素になってしまう」というのが、
査定においては、あり得るというポイントだけを理解しておいて頂ければと思います。

 

車査定に関するウソ・ホントエントリー一覧

走行距離が少ない車は査定額大幅アップ?

ここでは、車の査定に関する疑問点としてよく挙げられている事柄の中から、走行距離が少ない車の査定額が、相場に比べて大幅にアップするのかどうかと言う点について紹介しています。これについては、走行距離が多い車の査定額が、相場に比べるとダウンしてしまうと言うマイナス要素になっていると言うことをこのサイト内で...

続きを読む

時期によって九中古車の査定額が大幅に変わる?

ここでは、査定に関する疑問点としてよく挙げられている事柄の中から、査定を行う時期によって、査定額が大幅に変わるかどうかと言うことについて、紹介しています。この話は、結論からいえば、大幅に変わる可能性が高いと言う傾向にあるそうです。というのも、車の買取り業者は、買取った後、車を売却することになりますが...

続きを読む

カーオプションは中古車の査定時に有利?

ここでは、車の査定に関する疑問点としてよく挙げられる事柄の中から、カーオプションがあると、査定時に有利になるかどうかと言う点について取り上げています。自分の車を購入すると、車に対して愛着がわいてきて、中にはいろんなオプションをつけたり、中にはドレスアップしたりする方も多いでしょう。ですが、オプション...

続きを読む